流産の手術の費用ってどのくらい?

流産の手術の費用は、2万円~10万円くらいかかります。

費用は、病院によって異なりますが、大体5万円前後だった、という方が多いんです。

また、病室が大部屋、個室によっても、大きく費用に差が出る場合があります。

そして、入院日数が、日帰りや1泊によっても、費用は違ってきます。

流産の手術は、生命保険がおりる場合があります。

ただ、加入している生命保険の内容にもよりますが、女性特約に入っているのであれば、生命保険は大抵おります。

そのため、流産の手術にかかった費用は、生命保険の給付金で、ほとんど賄うことができます。

給付金でプラスになる場合もあるでしょう。

妊娠すると、検査で、結構費用がかかってしまうことがあります。

そして、流産となってしまうと、さらに費用がかかってしまいます。

流産は、体も心も辛くなります。

その上、金銭面もとなると大変ですので、万が一に備えて、生命保険の加入、内容の見直しをしておくといいと思います。

当サイト人気のページ
>>流産後の妊娠率や次の妊娠のポイント

関連記事