流産したら抜け毛がひどくなる?

流産したら抜け毛がひどくなるかというと、ひどくなることがあります。

これは人それぞれで、抜ける人、抜けない人がいます。

出産すると、抜け毛がひどくなるってご存知ですか?

実は、それと同じことなんです。

流産したとしても、妊娠していたので、女性ホルモンの分泌量が上昇しています。

通常は、女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンが、バランスよく分泌されています。

しかし、妊娠すると、プロゲステロンの分泌が急激に多くなります。

プロゲステロンには、髪の毛の成長を促す作用があるため、妊娠中は、抜け毛が減ります。

しかし、流産や出産をすると、女性ホルモンの分泌は正常に戻ります。

正常に戻ると、妊娠中に抜けなかった髪の毛が抜け始めるため、抜け毛がひどくなるのです。

これは、女性ホルモンの影響なので、仕方ありません。

妊娠された方のほとんどが、経験することなんです。

ずっと抜け続ける訳ではなく、自然と落ち着くので、あまり心配する必要はないでしょう。

当サイト人気のページ
>>流産後の妊娠率や次の妊娠のポイント

関連記事